100均アイテム

ダイソーで150円!ハンドミキサーでプロテインは溶ける?試してみた結果

ダイソーで150円!ハンドミキサーでプロテインは溶ける?試してみた結果

最近「プロテイン女子」がアツい!ということで、自分にとって都合良さげな流行にだけ乗ってみたい私も、今月からプロテインを飲み始めました。

が、これが溶けない溶けない。
シェーカーで数分シャカシャカしても溶けないものは溶けない。ダマができまくりで口当たりがよくない。

スムージー系も昔試したことがあり、あれも溶けにくかったけどプロテインもこんなにも溶けにくいなんて思わなかった。(多分、メーカーを変えれば溶けやすいものもあると思う)

で、買ってしまったからには何とかならんものかと試行錯誤中、買い物に行って見つけたのがダイソーで150円で売られていた「ハンドミキサー」。

なんでもホイップクリームが作れるとか何とかで、お菓子作りや飲み物にちょこんと乗せるクリームを作りたい人などに人気なのだそう。(知らんけど…一緒に行った友人が言っていた)

「これがあれば溶けにくい粉物も溶けるのでは?」という安易な考えから、値段も安いし。と試してみることにしました。

 

150円ハンドミキサーの特長

ダイソーで偶然見つけたハンドミキサーは
ダイソーハンドミキサー
150円でした。
パッケージを見る限り確かにお菓子作りに役立ちそうな見た目をしているので、これだったら混ぜる手間を緩和できるかも。という気にさせてくれます。

その特徴は、
ダイソーハンドミキサー

  • ミキサーヘッドを取り外して水洗いできる
  • 別売りの単3電池2個が必要

使い方は、
ダイソーハンドミキサー
電池をセットしてスイッチをオンにすればOK。という超シンプルな作りなので、値段も安いしもしこれで買って失敗だったとしても「まぁこんなもんか」で済むかな。

実際にスイッチを入れてみると回転は思ったよりも速かったので期待大。

とはいえ回転時、若干のブレが気になる。
これが混ぜる時にご乱心とならなければいいのだけれど。

パッケージ裏に何やら作り方が…
ダイソーハンドミキサー
ただ「作り方」とだけ書いていたので読み進めるとドレッシングの作り方だったらしい。

表に載ってた
ダイソーハンドミキサー
これはドレッシングだったんですね…(そうは見えなかったけど)
てっきりお菓子作りで使われる生クリームだと思ってました。

ということでお写真撮り忘れましたが、よくよく使用上の注意をチェックしたら、

量が多いもの、生クリーム生卵などのこってりしたものに使用しないでください。

と書いてました。
ということはサラサラの液体ものを混ぜるには問題なし!ということですね。だったらそれこそ「水+プロテインの粉」はイケるのではなかろうか。

 

ダイソーのハンドミキサーでプロテインは溶けた?結果

いよいよスタンバイ。
ダイソーハンドミキサー
ここに水と粉を入れましてスイッチオン。

結果、
ダイソーハンドミキサー
溶けませんでした。
泣きたい。。。

どれくらいダマが残ったのかというと、
ダイソーハンドミキサー
これくらい。
茶こしでこしてみたら、これだけのダマが残っちゃいました。

多分、私が選んだプロテインが一回の量スプーン2杯で35gの粉を200ml以下の水で溶かす分量となっているので、スプーン1杯ずつに分けてシェイクしたらいいのかな?なんて。

一度で溶かす粉の量も多ければ、一杯で摂れるたんぱく質も25gと他の商品と比べて多めなので、これを基準に選んだのですが、まぁ溶けにくい。

プロテインの詳細についてはまた後日。

 

まとめ

今回はダイソーのハンドミキサーでプロテインを溶かしきることに挑戦してみましたが、あえなく惨敗となりました。

実は「水」と書きましたが実際は「ぬるま湯」を使ってハンドミキサーで混ぜたのですが、それでもダメ。と。

プロテインに関しては後日。ハンドミキサーに関してはパッケージの作り方にもあるようにドレッシング作りなどにはいいと思います。

液体を攪拌する用途として使用するには自分で混ぜるよりも、全体的に混ぜられるのでおススメです。が、溶けにくい粉物を溶かせるほどではありませんでした。

なので今後はドレッシング作りなど、推奨の用途で使おうと思います。

今後も気になる100均アイテムがあったらレビューします。

最後にプロテインなどの粉物を混ぜるのに良さげな商品に「電動シェーカー」があるので、今はそちらも気になっているところです。

楽天で購入できる電動シェーカーはこちら

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です